WASD TECH BLOG

WASD Inc.のTech Blogです。

ワスドのスクラム開発で芋煮会をやっている話

WIP

ワスド株式会社 Development Division(開発チーム)の okkun です。 弊社では「デジちゃいむ」という店舗向け呼び出しシステムを開発しています。その中で、開発チームでは SCRUM BOOT CAMP THE BOOK を共通の参考図書とした上で、スクラムをチームにフィッ…

「プロを目指す人のためのTypeScript入門」の輪読会をはじめました!

WASD Inc. 開発チームマネージャーの U76NER です。 この度、開発チームで輪読会を行うことになり、その第1回が開かれました。 本記事では、輪読会を行うことに至った経緯や、輪読会へのチームメンバーの感想をご紹介します。 輪読会とは 開催の経緯 輪読会…

弊社の開発チームでLT会を始めました

今回は弊社の開発チームでLTをする会、通称LT会を今年に入ってから始めたらいい感じだった話をします。

Amazon Aurora のボトルネック解消に Performance Insights を使ったら便利だった話

デジちゃいむ を開発している WASD Inc. の shinnoki です。 digichime.com デジちゃいむではエラーが発生した場合に Sentry, Datadog, AWS Chatbot などを使い社内の Slack に流しているのですが、最近そこにリクエストのタイムアウトと思われるエラーが見…

storybookとchromaticを活用してUIの変更を検知する環境を作っている話

みなさん初めまして!WASD Inc. Development Divisionのおっくんと申します。 私は9月に弊社へ転職した開発者エンジニアです。 転職に至った経緯などはこちらにまとめていますので、ぜひご覧ください。 note.com はじめに 弊プロジェクトでは直近storybookを…

Material-UI v4からMUI v5に移行しました

WASD Inc. で開発をしている Yutorin です。 弊社のデジちゃいむ で採用している MUI(旧Material-UI) をv4からv5に上げました。 今回、破壊的な変更が多く、システム全体で移行をするのに3週間弱ほどかかりました。 この記事ではどう移行したのか、移行中に…

TypeScriptでcatch句の変数(error.message)を使おうとするとVSCodeに怒られる件

WASD Inc. 開発チームのmako_jiiです。 今日なんの気なしにVisual Studio Codeのバージョンを更新したのですが、それをきっかけに以下のようなコードで型エラーが出るようになりました。 try { ... } catch (error) { console.error(error.message); } 今ま…